3月12日(月)〜3月18日(日)
今週の聖言

「あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です」
(詩篇119篇105節)

(月)創世記 3:24
主はアブラムに仰せられた。「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。」こうして、神は人を追放して、いのちの木への道を守るために、エデンの園の東に、ケルビムと輪を描いて回る炎の剣を置かれた。

(火)列王記 第二 6:17

そして、エリシャは祈って主に願った。「どうぞ、彼の目を開いて、見えるようにしてください。」主がその若い者の目を開かれたので、彼が見ると、なんと、火の馬と戦車がエリシャを取り巻いて山に満ちていた。

(水)詩篇 5:12

主よ。まことに、あなたは正しい者を祝福し、大盾で囲むように愛で彼を囲まれます。

(木)ヨハネの福音書 10:16
わたしにはまた、この囲いに属さないほかの羊があります。わたしはそれをも導かなければなりません。彼らはわたしの声に聞き従い、一つの群れ、ひとりの牧者となるのです。

(金)使徒の働き 17:28
私たちは、神の中に生き、動き、また存在しているのです。あなたがたのある詩人たちも、『私たちもまたその子孫である』と言ったとおりです。

(土)ヘブル人への手紙 12:1
こういうわけで、このように多くの証人たちが、雲のように私たちを取り巻いているのですから、私たちも、いっさいの重荷とまつわりつく罪とを捨てて、私たちの前に置かれている競走を忍耐をもって走り続けようではありませんか。

(日)ヨハネの黙示録 7:9
その後、私は見た。見よ。あらゆる国民、部族、民族、国語のうちから、だれにも数えきれぬほどの大ぜいの群衆が、白い衣を着、しゅろの枝を手に持って、御座と小羊との前に立っていた。

※聖書の言葉は 旧新約聖書・新改訳聖書第三版(著作権・新日本聖書刊行会) によります。